異世界?パラレル?行ってきたけど質問ある?

1:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 00:33:45.41 ID:cVXnPirc0
ゲラゲラとか読んだけど
あれが異世界とするなら違う。
恐らくパラレルワールドだと思う。

転載元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1348760025/

2:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 00:34:22.99 ID:ggONuAxy0
嘘乙





3:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 00:35:25.09 ID:cVXnPirc0
ごめん
>>1の言い方が悪かった

ゲラゲラとかを異世界と定義するなら
俺が行っていた所はパラレルなんだと思う



4:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 00:36:03.53 ID:KRHtCoU20
どんな体験してきたの?



5:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 00:38:01.57 ID:cVXnPirc0
>>4
簡単に言うと戦争に巻き込まれた

書き溜めしてないけど順を追った方が良いかな?



6:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 00:38:08.24 ID:3rV9unnc0
興味深々



7:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 00:40:36.68 ID:cVXnPirc0
>>6
ありがとう
俺も帰ってきてから色々調べたんだけど2ちゃんで話題になった異世界の話みたいな
言語が通じないとか空が青いとか
そーゆー所含めて全く一致しないから
むしろ自分が行ってた世界が何なのか皆に聞きたいくらい



10:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 00:43:12.78 ID:cVXnPirc0
じゃあ遅くなるかもしれないけど
簡単に説明して行く

俺は26歳で7月まで社畜だったんだけど
怪我しちゃって退職したんだ
んで夏明けてから同業種に再就職しようと思い
7.8月は自宅でのんびりする事に決めた



11:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 00:46:46.59 ID:cVXnPirc0
んで7月後半に電気屋にテレビとデッキの配送を頼んでいて
自宅を掃除しながら待っていたら
立ち眩というか貧血みたいな
脱力感と吐き気に襲われた



12:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 00:48:50.68 ID:cVXnPirc0
しゃがんで呼吸を整えようとしたら
一瞬目の前が真っ暗になった
あ、これ死んだかな
とか思った時には吐き気も脱力感も回復していて
何ともなかった



13:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 00:51:01.37 ID:cVXnPirc0
でも体調がいつ悪くなるか分からないから掃除は止めて
電気屋さんが来るのを待っていたんだけど
約束の時間を過ぎてもインターホンがならない
俺は夕方から約束があったから
電気屋に電話したら
そもそも受注を受けていない
と言われた



15:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 00:53:25.19 ID:cVXnPirc0
友達の親父の電気屋さんだから詐欺とか受注ミスとか
絶対ありえない
直接伺います
と伝え俺は電話を切り電気屋さんに向かった

だけど家の外に出た途端違和感に気付いた



17:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 00:55:37.13 ID:cVXnPirc0
空がグレーなんだ 
実際には行ったこと無いけど中国の大気汚染みたいな感じ 
あと7月なのに寒い 
雲が厚くて太陽の気配すら感じなかった 

部屋に戻って厚着してからもう一度外に出て 
電気屋さんに向かった 



18:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 00:57:22.20 ID:kPeIDvpP0
>>17 
よくそこで普通に電気屋行ったなw 



16:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 00:54:50.59 ID:KRHtCoU20
>>15
そんときいた部屋は自分の部屋と同じだったの?



22:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:00:07.20 ID:cVXnPirc0
>>16
アルバムとか開いてないから細かい所は分からないけど
家具の配置や持っている服
衣服の収納場所は同じだった


電気屋さんに向かう途中
昔バイトしていた近所の花屋の店長に会ったから
こんにちわ!
と挨拶したら「?」な顔をされ無視された
この時から違和感は大きくなり恐怖と疑問と不安で
パニックになりかけた



26:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:06:28.29 ID:cVXnPirc0

伺うと言った手前、向かわなきゃって気持ちが
あの瞬間は強かったんだと思う

夏なのに寒いのはおかしい
店長が俺を知らないのもおかしい
電気屋さんと食い違ってるのもおかしい

コンビニに入り新聞を見ると
確かに7月の日付になっている
だけど1面記事には海外に行ってるはずのスポーツ選手が
日本で記録更新しした事が書かれていて
ますます意味が分からなくなった

んで帰ってきてから、まず引っかかったのがここで
異世界行った人たちとの相違点が
空の色
大気の空気に匂いは無かった
人の話している言葉、表記されている言語は今の世界と変わらない
という3点



28:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:10:02.54 ID:cVXnPirc0
携帯と財布とタバコは持っていたから 
コンビニを出て携帯で親友に電話した 
友達は5分で来てくれたけど 
同じ車種なのにカラーリングが変わっていた 

そこに突っ込むと 
何言ってんの?昔からじゃんwww 
と呆れられてしまったから触れるのを止めた 



29:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:13:09.23 ID:cVXnPirc0


親友の顔を見ると少しづつ安心出来て
俺は素直に朝からの事を話してみた
親友は最初は笑っていたが途中から車を止め
真剣に聞いてくれた



32:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:16:37.20 ID:cVXnPirc0
全部話し終えると親友に 
どうすんの? 
と聞かれた瞬間涙が溢れて号泣してしまった 
だってどうも出来ないし 
今なら違う世界に行ってしまったと分かるが 
その時は、そんな事予想すら出来ないし 
親友は俺が泣き止むのを無言で待っていてくれた 



36:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:21:51.50 ID:cVXnPirc0

携帯が使える事も異世界の話との相違点なんです
親友との関係は今の世界とも余り違いは無い様に感じました


俺が落ち着くと親友は姉とふたり暮らしの家に招いてくれて
親友姉に話をしてくれた
親友姉も最初は疑っていたけど徐々に信じてくれて
何か状況が変わるまで家にいて良い
といってくれた



34:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:20:07.68 ID:dSrWTMa50
その世界のお前と入れ替わっちゃったのか?
いろいろ不可解だが続けてくれ



38:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:25:25.20 ID:cVXnPirc0
>>34
入れ替わったのかな・・・
分からないです



35:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:20:20.18 ID:Ok0bGkKw0
親友は>>1>>1として認識してたのか…



38:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:25:25.20 ID:cVXnPirc0
>>35
そうみたいです


その日は疲れていたから早く寝た
でも寝る前に見たニュース番組では
見たことないキャスターが喋っていて
やっぱりスポーツや芸能ニュースは
こっちの世界と全く違っていた



39:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:30:00.43 ID:cVXnPirc0
翌朝三人で朝食を食べながら
そのニュースの事を尋ねると二人は逆に
お前の知ってる情報だとどうなってんの?
と興味津々で聞いてきた

そーゆー風に気を使ってくれる奴が親友で本当に良かったと思うと
また泣いてしまった

そして姉の提案で親友と遊んだ公園や学校に行くことにした



42:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:33:36.10 ID:cVXnPirc0
親友姉を仕事に見送って二人で車で出たんだけど 
国産車なのに左ウィンカーだった 

車内で親友が 
1の知ってる俺と、今の俺って一緒? 
って聞いて来た時に 
一日経って整理出来たのかシュタゲの世界線の事や 
パラレルワールドの存在を思い出した 



41:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:33:28.71 ID:dSrWTMa50
向こうの世界に飛ばされたのは何月何日?



43:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:37:19.17 ID:cVXnPirc0
>>41
確か7月の30か31だったはず


んで親友に話してみた
もしかしたら違う世界から来たんじゃないか
って事を
そしたら昨夜俺が寝てる間に親友は姉と話をして
そういった結論になったけど
俺が落ち着いたら話そうと思ってたらしい



47:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:40:50.91 ID:cVXnPirc0
街の外観とかも今の世界と変わらないんだけど 
一本知らない大きい道路が出来ていた 

そこの路肩に親友が車を止めると 
こっからは歩きだよ 
と言われ車を降りた 

その道路を歩いていると他にも歩いている人達や 
こっちに向かって歩いてくる人達が沢山いて 
週末の繁華街の歩行者天国を歩いている様なイメージ 



46:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:40:09.83 ID:KRHtCoU20
>>43
年号は平成とか西暦だった?



48:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:43:36.77 ID:cVXnPirc0
>>46
ごめん
余裕なくて向こうで読んだ新聞の暦は確認すんの忘れてた
日付だけで一杯一杯だった

多分俺の体感だけど5分くらい歩いていたら親友が
忘れ物したから車に戻る
この道まっすぐだから先行ってて
と言い車の方に引き返していった



49:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:47:02.85 ID:cVXnPirc0
心細かったけど周りに沢山人もいたし
ゆっくりとだけど歩いてたんだ

ちょっと伝え方が難しいんだけど
レインボーブリッジをお台場の方に行くと最後に
180°のカーブがあるじゃん?
それみたいな大きなカーブが見えたんだ
すると存在するはずないのに左側にすげー広くて大きな河があった



50:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:47:45.04 ID:dSrWTMa50
因みに2ちゃんは確認したのか?



52:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:54:51.62 ID:cVXnPirc0
>>50
向こうの世界でって事ですか?
確認はしてないですけど親友との会話の中で
2ちゃんの話は出たから多分あると思います


その音を簡単に伝えると
ファミスタのフライの音に似てる
あれが人々の携帯から鳴り出した瞬間
悲鳴をあげながら走る人
頭を抑えて隅っこで小さくなる人
子供を乱暴に抱きかかえながら道を引き返す人
一瞬にしてみんな豹変した



51:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:49:20.93 ID:cVXnPirc0
なんで大きな河があるんだろうと思って
手すりに掴まって下を覗き込んだ時
周りから聞いたことの無い音が響いた
緊急地震速報みたいな不安にさせる音で
自分の携帯からも鳴ってるのに気付いた



54:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:57:58.63 ID:cVXnPirc0
俺は手すりを掴みながら
あれ?何で空にも河があるんだろう?
とか思うと同時に雲の隙間から数え切れない程の
銀色の爆弾?みたいなのが降ってきた

それが地面や建物に当たると0コンマ何秒遅れて
熱風と轟音が体に響いた

そこでやっと分かったんだ
これは戦争だって



53:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 01:56:20.14 ID:KRHtCoU20
すげーな…映画みたいな展開。。。 



57:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:02:20.61 ID:cVXnPirc0
>>53 
書き溜めてない分かいつまんで書いてるから 
そう見えるのかも 

髪の毛が燃える様な焦げ臭さと油っぽい匂い 
黒い煙 
甲高い叫び声と泣き声 
今思い出しても涙が出そうになる 



56:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:00:01.22 ID:KRHtCoU20
>>54
痛みとかは実際あったのだよね?



60:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:09:10.48 ID:cVXnPirc0
>>56
ありました


俺は親友の事が気になり引き返したかったんだけど
逃げ惑う人達で混雑してて全然先に進まない
みんな我先にって感じでそれも凄く悲しくなった
子供と女優先だろ!
と大きな声で怒鳴り続けたら他の男の人たちも一緒に
子供から先行かせろ
とか
男は最後
とか怒鳴ってくれた



59:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:05:00.70 ID:SJbNXGQRI
>>52 
防空壕みたいなのはなかったの? 



61:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:14:19.26 ID:cVXnPirc0
>>59 
ありませんでした 
無機質な広い道路って感じで 


徐々にその渋滞も小走り出来る程度に流れ始めて 
ふと後ろを振り返ると 
見たことの無い迷彩服?戦闘服?を着た人達が 
銃を構えながら走って来るのが見えた 
本能で 
捕まったら終わりだ 
と思い皆に 
走れーーーー 
と怒鳴りながら俺も全力で走った 



58:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:04:46.37 ID:dSrWTMa50
飛ばされた翌日に空襲かよ…
心構えもクソも無いな
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/



61:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:14:19.26 ID:cVXnPirc0
>>58
向こうの政治状況を把握しておけば多少は違ったのかもしれません



62:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:17:14.62 ID:cVXnPirc0
ようやく車を止めた場所に着くと車はボロボロで
暴徒に荒らされた様な感じになっていた
車内を見ても親友の姿は無く
もしかした迷彩の奴らに捕まったのかも
と思っていたら親友が近くのマンションから出てきて
二人で無言のまま走った



63:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:19:42.96 ID:cVXnPirc0
何時間も走ったと思う
後ろを振り向いて迷彩の奴らがいないのを確認して
休憩取って、また走って
をずっと繰り返した

その間、親友に話かけても何も答えてくれなかった



67:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:23:19.77 ID:cVXnPirc0
最後に休憩を取った場所が俺の家の近くの公園だったであろう場所
周りのマンションや公園の遊具とか被弾したのか何なのか
ボロボロだった

体力も気力も無い俺は何も話せなかった
でも親友が初めて口を開いてくれた
もう一回自宅に帰ってみたら?
無言で頷きゆっくり家まで歩いた



68:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:27:48.35 ID:cVXnPirc0

俺の家もボロボロになってて 
解体途中の廃屋みたいになってた 
外から入れるくらい壁も半壊してたので靴のまま入り 
リビングに向かった 



69:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:31:05.44 ID:cVXnPirc0
リビングに足を一歩置いた瞬間
あの目眩みたいな貧血みたいなのが来た
直感で
あ、帰れるんだ
と思ったんだけど親友が何かを叫んでた
視界がだんだん闇がかって一瞬意識が途切れると
玄関のインターホンの音が聞こえた



71:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:35:25.37 ID:cVXnPirc0
玄関に行くと郵便受けから溢れこぼれた新聞や手紙や不在通知が 
散乱していた 
新聞の日付をがむしゃらに確認すると俺が電気屋さんを待っていた日から 
5日間経過していた 

インターホンを無視して新聞を細かくチェックしたけど 
どこにも戦争の事は書かれていなかった 
携帯の充電が切れていたので充電器に差し込みながら 
自宅の留守電を聞いたら電気屋さんから毎日二回ずつ心配してくれてる声が入ってた 



70:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:33:24.62 ID:RVjF6far0
未来に行ってきたとか?



73:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:38:34.76 ID:cVXnPirc0
>>70
そうなのかな・・・
でも俺の住んでる街にあんな大きな河は存在する訳無いんですよね


携帯の電源を入れてすぐ親友に電話した
今から家に来てくれ
という事だけ伝えて切り
電気屋さんに電話して日にちを改めてもらうように話した



75:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:45:42.11 ID:cVXnPirc0
ちなみに>>70さんが言う様に未来なのかな?
とも親友と話し合いましたが
俺達の地域に大きな河が存在しないこと
振り返って迷彩服の奴らを見たときに、その後方に大きな上海的な建物があった事
そしてあまり今の世界との差異が無い事
それで未来は無いんじゃないかなという見解になりました



72:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:38:04.25 ID:I6hyFpmy0
なんでだよww玄関までいったならインターホンを無視するなよ



74:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:42:49.96 ID:cVXnPirc0
>>72
この世界に戻ってきた確証が欲しかったのと
自分を落ち着かせて納得させたかったんです
多分


10分位で親友は来てくれたので
窓から駐車場を覗くと親友の車は元のカラーリングに戻っていた
ここでようやく自分が戻ってこれた実感がわいた
親友に全てを話した

その親友の勧めでスレを立ててみました
俺が行ってきた世界はパラレルなんでしょうか?



76:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:46:30.82 ID:cVXnPirc0
何か質問、もしくは見解があれば是非聞かせて下さい



77:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:47:18.37 ID:dSrWTMa50
こっちに帰ってきた時の服装は向こうでリビングに踏み込んだ時と同じだった?

向こうで2日だったけどこっちでは5日だったって事?



79:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:49:14.05 ID:cVXnPirc0
>>77
服装は同じです
そうです
そこも不可解な点で向こうでは確かに1泊2日なはずなのに
こっちでは5日経過していました



78:ラルクさん:2012/09/28(金) 02:48:19.05 ID:5tZ/wzXO0
>まとめさん俺は緑ね

何でその戦争みたいな場面のことを友人に聞かなかったの??

あと話せない秘密はある??



82:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:51:40.14 ID:cVXnPirc0
>>78
63の様に何を聞いても答えてくれませんでした
話せない秘密はありません
秘密に触れてないし、異世界でいう
ゲラゲラさんの様な人にも出会わなかったので



81:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:50:57.42 ID:7bKTaCe60
病院で脳波とMRI撮ってもらえ。何も異常なきゃ、それからパラレルか未来だか、検討しろ。



84:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:52:55.57 ID:cVXnPirc0
>>81
もちろん行きました
ついでに精神科にも行きましたが何も異常はありませんでした



83:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:52:37.30 ID:sbbRrG6K0
実はこの世界に異世界の1が来ていたとしたら素敵やん?



85:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 02:54:28.43 ID:cVXnPirc0
>>83
だとしたら郵便物や配送を放置する事も謎なんですよね
この世界の親友に連絡とってないみたいだし



89:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 03:00:02.61 ID:7bKTaCe60
また行くとしたら、どうすんの?
もし部屋が入り口なら引っ越す?



100:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 03:17:55.14 ID:cVXnPirc0
>>89
もしも行ったら今度は詳しく向こうの現状を知りたいです
でも本音は戦争に遭遇したくありません
あれ以降同じ家ですが変化や兆しはありません



91:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 03:03:52.75 ID:sbbRrG6K0
そもそも時間の流れが同じなのか
空は灰色だから感覚狂うし何時間も走っていられるのか



102:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 03:25:14.30 ID:cVXnPirc0
>>91
どうなんでしょう
何時間もというのは途中で休憩を挟みながら
という事です
時計や時間を気にして行動してなかったので
あまり明確な事は言えませんが



103:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 03:29:49.32 ID:l3fafMTg0
>>102
パズーが捕まった時隙間から見てただろ?あんなかんじ
ガキなんですぐ飽きて離れると隙間はなくなってる
親はベッドの足元を覗く俺を不思議がってたらしい



105:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 03:31:38.91 ID:cVXnPirc0
>>103
覗き込んでるって事は逆さまに光景が広がってるって事ですよね?
それだけでも不思議な事ですが
子供ながらに違和感とかありましたか?



93:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 03:05:27.97 ID:I6hyFpmy0
一日泊まるぐらいの時間があったんでしょ
その間に話やテレビ新聞でどんな情報を仕入れたのよ?

携帯が使えるってことはそっちの世界の携帯ってことで
花屋の例からして携帯の登録情報も違ってたかもしれんのだが
まあ確認してないんだろうね

てかいきなり爆弾が降ってくるとかおかしいでしょ
しかも携帯から警告音が鳴る仕様という事は
つまりそういう事態が想定されている世界なんだから
公園や学校行ってこいって、
状況が分かってないと思われる>>1に何の注意も促されなかったわけ?



102:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 03:25:14.30 ID:cVXnPirc0
>>93
テレビのニュースでは芸能やスポーツ、天気が主でした
先程も言った通り外交や政治の情報はありませんでした
爆弾が急に降ってくるのおかしいんですよ
おかしいからこそ自分は理解するのに時間がかかりました
意味が分かりませんでしたから
戦争について何も言われませんでした
携帯のサイレンが鳴る仕様についてですが
これも不明です



108:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 03:43:59.47 ID:vkZ7IveH0
おそらくケガをして仕事を辞め、精神的に疲れてる状態で一時的な記憶障害に陥る例はある
実は普通に生活をしていたがまったくの無意識ゆえに記憶に残らない
5日間も空白の日常を過ごしていたのもちょっと不思議ではあるけど。(周りの人間がいるだろうし)
もう一つの可能性として5日間眠っていて、その間にみた長い夢かもしれない
その異世界で見た風景や匂いなどは、既に2ちゃんねるや漫画から得ていた脳の記憶で
夢の中で”これ聞いたことあるな”と思い、自分もそうなってしまった!と信じてしまった夢



109:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 03:49:01.06 ID:cVXnPirc0
>>108
その線で考えるなら前者の方が可能性高いかもしれません
空腹感なども無かったので
しかし、冷蔵庫の食材や洗濯物等
5日前と変化は無かったと記憶しています
ただ、どちらにしろ非常に恐いですね
無意識の間に家から出て無ければ良いのですが



111:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 03:57:53.18 ID:Lyb2fOfF0
帰ってきた後、靴はどうなっていた?
空襲をくぐり抜けてきた形跡は残っていたのだろか



112:名も無き被検体774号+:2012/09/28(金) 04:02:26.65 ID:cVXnPirc0
>>111
靴は分かりませんが服は特に変化はありませんでした
向こうではかなり汚れて汗もかいたのですが