時空のおっさん『ヴォイニッチ手稿~謎は夢のまま・・・』



148 :本当にあった怖い名無し 2012/05/28(月) 23:13:33.29 ID:8g1Dodsr0
時空のおっさんに出会ったかもしれません
洒落怖スレに書き込んだんですが、同じ体験をされた方はこちらに常駐されてたりするんですかね?




149 :本当にあった怖い名無し 2012/05/28(月) 23:24:54.57 ID:4pHJqMwg0
>>148
よかったらこっちにも書いてみてよ。
体験者がいはったら、きっと出てきなはるよ



151 :本当にあった怖い名無し 2012/05/28(月) 23:32:58.87 ID:8g1Dodsr0
>>149
マルチレベルで誘導されてるけど良いですかねw

では
今日朝起きて、何気なくいつもどーりの日曜日を過ごしてた。
午後13時頃、宅急便が届く。
姉の注文したAmazonの荷物、ハンコ押して荷物受け取って玄関ドアの前にたちドアを開けた。
その瞬間目の前の色がなんか減った感じがして、何故か持っていたダンボールが無くなってた。
訳が分かんなくなって、もう一回ドアを開けて外に出た。
するといつもの風景だけど、やっぱり色が減ってるって感じで、その減色の上から全体的にオレンジってか朱色がかったような
超怯えてました。
超不安な気持ちになってて、目がおかしくなったって最初は思って
もう一度家に入って洗面所に行き、取り合えず顔洗って、手のひらに水を貯めて、目を漬けて良くパチパチしたの。
まぁ無意味でして、まだ色が減ってる状態な訳。




152 :本当にあった怖い名無し 2012/05/28(月) 23:33:48.31 ID:8g1Dodsr0
まぁ、それで・・・
そこでようやく荷物が無くなってるって事に気が付くんです。
あ、もうこれは目とかじゃなくて、神隠しレベルwwww胸アツwwwwwwwwwww
しかし、帰れるのかどうかも分からないし、もしかしたら何か事故に巻き込まれ植物状態に陥り
そこで見ているただの夢なんじゃないかとかまで思い出す始末。
取り合えず平静を保とうとするんだけど全然無理wwww

最大の理由がまず家に居たはずの婆様と姉の子供つまり姪っ子が居ない

二人がどっか行ったなんて今の現状で思える訳もなく、この色の薄い視界から
あぁ俺がどっか行った状態なんだろうな・・・って

この時点で、粟くっておどおどしてただけだけだが、おおよそ20~30分程度経った位の時かな
宅急便が来た時に家を出る準備してて、遊びに行こうと思ってて時計で時間を確認してた事に気づいて
部屋のデジタル時計を見たんだ




153 :本当にあった怖い名無し 2012/05/28(月) 23:34:33.63 ID:8g1Dodsr0
最初に時刻を書き込んでるけど、宅急便が届いたのは曖昧で13時5分から15分位の間だと思う
俺が30分には家を出ようと思ってたから。

で、時計を確認すると日付の部分がまず全部8なのwwwwこっぇぇぇぇぇぇぇぇwwwww
何故か時刻の部分は38時33分wwwwwwwもうやだ助けてバーロー
そんで、取り合えず携帯で誰か連絡付けようと思って
機種はウィルコムのアドエス

で、携帯を取り合えず画面つける為に皆通話終了ボタンとか、画面タッチとかするでしょ?
それをすると画面が真っ暗な状態で画面の中央にNOT BONSTE って出てきたんだ

このNOTBONSTEが何なのか全然意味がわかんなくて、まぁ正直英語も出来ないんでこんな単語もあんのかな?
って感じで、まぁ電子機器に異常を来たす場所ってのは分かったなぁ~とか考えてた




154 :本当にあった怖い名無し 2012/05/28(月) 23:35:05.69 ID:8g1Dodsr0
そうこうしてたらいきなり携帯が鳴ったんだわ
着信音が何故か設定している物では無くて、ジリリリリンタイプ
まぁもちろん怯えるよね
でも、好奇心ってかこのままの現状を打破するには出るしか無いって感じで
5分位悩んでたんだが、結局通話開始。

ここから、ちょっと気持ち悪いですけど出来るだけ会話を再現します




155 :本当にあった怖い名無し 2012/05/28(月) 23:36:57.22 ID:8g1Dodsr0
俺 も、もしもし・・・

男性 あー、ようやく出ましたねー 遠くと会話する際にこういった物を利用しませんので
貴方と会話が出来てよかったです。

俺 はぁ?まずあのお名前お伺いできますか?

男性 今から、えーっと、あ、男性が1人そちらに向かいます。
それまでそちらでお待ちいただけますか?

俺 あ、え?あの、お名前?ってかあの何ですか?誰か来るんですか?
家わかるんですか?

男性 家? あぁ、そうですね大丈夫です、それではスグ向かいますのでお待ちください。

ここで切電。




156 :本当にあった怖い名無し 2012/05/28(月) 23:37:43.52 ID:8g1Dodsr0
何にも答え無いし、ほんと何今の電話
携帯はおかしいけど電波は通じてるんかぁ~と思って、家の固定機を調べに自分の部屋を出た
部屋出ると、玄関が見えて居間の扉が玄関と対象の位置に在るんだが
その居間の扉を開けようとした瞬間後ろから、オイッ!って後ろから声が・・・
で、もちろん振り返るわな。
振り返ると玄関のドアを半分ぐらい開けて、顔、体半分が見える状態で経ってるおじさん
おじさんと言うよりかはもう少し若い、30代くらいのシュっとした人が立ってる。
服装が作業着で、これまた色が薄いと言うか見えないような色の作業着で凄い印象に残ってる
その作業着の人が凄い形相で、土足で上がりこんできたんだけど。
土足っ!って言いそうになったんだが、靴を見てみた事も無い変な靴はいてたから
ちょっと何それwwwwと思って結局言えず
そして、そのおじさんが俺の目の前まで来てこう言った。

今から貴方を元居た場所に帰します。




157 :本当にあった怖い名無し 2012/05/28(月) 23:38:04.51 ID:8g1Dodsr0
でももし元居た場所じゃ無かった場合でもそれは貴方はそこから移動できる手段はありません
最善を尽くしますが的な事をごちゃごちゃ言ってた
なんか自分は悪くないとでも言いたそうな感じ
その作業着の人が凄い形相で、土足で上がりこんできたんだけど。
土足っ!って言いそうになったんだが、靴を見てみた事も無い変な靴はいてたから
ちょっと何それwwwwと思って結局言えず
そして、そのおじさんが俺の目の前まで来てこう言った。
そして、そのおじさんが家の電話の子機見たいなのを出してボタンを弄ってるのを見てると
ピンポーンって鳴って、また誰か来た・・・と恐る恐る外に出ると、元の世界に戻ってた。
で誰も来てないし、部屋を覗き返すとおじさんもいなかった
今から貴方を元居た場所に帰します。
でももし元居た場所じゃ無かった場合でもそれは貴方はそこから移動できる手段はありません
最善を尽くしますが的な事をごちゃごちゃ言ってた
なんか自分は悪くないとでも言いたそうな感じ




158 :本当にあった怖い名無し 2012/05/28(月) 23:39:01.51 ID:8g1Dodsr0
一通り注意喚起?みたいなのをされて、それが終わるとおじさんが家の電話の子機見たいなのを出してボタンを弄ってるのを見てると
ピンポーンって鳴って、また誰か来た・・・と恐る恐る外に出ると、元の世界に戻ってた。
で誰も来てないし、部屋を覗き返すとおじさんもいなかった

ココまでなんだけど、レスで気づいたんですが
今日はもう月曜日なんですよね
俺は日曜日に居たんだけどな

ここまでコピペ失礼しました




159 :本当にあった怖い名無し 2012/05/28(月) 23:40:23.73 ID:8g1Dodsr0
おじさんの特徴について思い出したこと

透明のような服だけど作業着って分かるの着てて、訳わかんない形の靴履いてる
ポケットから子機取り出す
その子機には手のひらより少し小さい位の風車付けてる

風車は真ん中に顔が有って、朱色青色白色、朱青白、朱青白、白白白みたいな感じで
所々にに星のマークが入ってる




160 :本当にあった怖い名無し 2012/05/29(火) 00:05:21.80 ID:dj8XAqGN0
こんな不可思議な経験をされた方が他にも居るってのがびっくりなんですが
エニグマで過去の分を読んだんですが、違う点もところどころあり
おじさんの顔を記憶してるし まぁ絵が書けないので全く意味ないけど




319 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 18:18:53.59 ID:V8OIhyLF0
>>151
この人の誘導されてくる前のスレッドとかって分かる方居ませんか?




320 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 18:27:40.21 ID:5sApu9Tk0
>>319
たぶんVIPのこれ

昼下がりにSFな体験した
http://blog.livedoor.jp/worldfusigi/archives/5680206.html
http://logsoku.com/thread/hayabusa.2ch.net/news4vip/1338208953/




321 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 18:40:51.71 ID:V8OIhyLF0
>>320
ありがと

この人時間飛び越えてるのか



161 :本当にあった怖い名無し 2012/05/29(火) 00:05:38.66 ID:QS3jiZEV0
>>朱青白、朱青白、朱青白、白白白
これっておっさんの階級表しているのかな

入り方は特に決まってなくて、その後の対応で変わってくるみたいだな
背景が減色して無音、そうなったらおっさん回避しつつコンビニでパン盗って食えばこの世界とおさらばできる、と。
これで弟たちにかかる負担を減らせる ありがとう>>159




162 :本当にあった怖い名無し 2012/05/29(火) 00:11:46.98 ID:dj8XAqGN0
>>161
わかんない

思い出せば出すほど風車が気持ち悪いな
真ん中の顔はなんともいえない顔をしてる絵なんだけど、あまり上手ではない
もちろん俺よりかは上手い。
朱青白、朱青白、朱青白、白白白の並びだったとは思うんだけど
白色の部分に星が書いてた、回ってたからアレだけど多分白色の部分

何か出てたのかなアレから




163 :本当にあった怖い名無し 2012/05/29(火) 00:24:10.73 ID:VEESWSaX0
風車は新しい情報だな
風車といっても日本のカラカラいうかざぐるまとか
オランダの風車とかいろんな形があるけど、どういう羽の形だったの?




164 :本当にあった怖い名無し 2012/05/29(火) 00:35:24.76 ID:dj8XAqGN0
>>163
どちらかと言うと羽の多さから日本っぽいんだけど

羽の枚数は定かではないけど、もう少し多くて、一枚が大分細かったと思う
これで中央部分がちょっと下手糞な顔が書いてて
色は朱、青、白の並びが多くて一箇所白が固まってるってのを

頑張って脳内補完してみてw




165 :本当にあった怖い名無し 2012/05/29(火) 00:35:59.99 ID:dj8XAqGN0
プラス、何枚かの白色の部分に星が散りばめられてるかんじ



166 :本当にあった怖い名無し 2012/05/29(火) 00:44:25.93 ID:VEESWSaX0
わかったダーツルーレットのはずれの部分が大きいみたいな感じだな
でその部分が白くて星が入ってると

その風車は子機のだいたいどこらへんについてたの?



167 :本当にあった怖い名無し 2012/05/29(火) 01:05:07.70 ID:VEESWSaX0
あとおっさんの特徴もっと知りたい
たとえば有名人では誰に似てるとか、身長とか、何か覚えてたらヨロ




168 :本当にあった怖い名無し 2012/05/29(火) 01:10:04.76 ID:dj8XAqGN0
子機のアンテナ部分の様な感じで上に生えてた
顔は30代前後かなって感じのおっさんと言うよりかは紳士よりの感じ
紳士の理由は単純に口ひげが鼻の下だけ生やしてたから
有名人で言うとルイージ見たいな感じ
まぁ、顔は日本人だけどね

身長は俺より少し低かったから170かそれより少し低いくらい
俺が174だから
>>166
ダーツルーレットで、途中からしぼみ出して一番外側は細くなる感じね
風車っぽさがそこで出てたよ




169 :本当にあった怖い名無し 2012/05/29(火) 08:09:08.53 ID:j8Sd6/oz0
>>151
別の世界へようこそw

>減色の上から全体的にオレンジってか朱色がかったような

そうか!減色なんだ。
赤がベースで、その上にいろんな色が乗ってるのがこの世界で
減色するとオレンジとか朱色になるのかも!?
256色とか16色とかビットが関係あるのかもな。



172 :本当にあった怖い名無し 2012/05/29(火) 19:03:22.95 ID:Rr7qTb4KO
そんなに、ことこまかに覚えてられるモンかねぇ?
俺なんか、今日一緒に昼飯食った、取引先の綺麗な姉ちゃんの服装もおぼろげにしか覚えてないぞ。




174 :本当にあった怖い名無し 2012/05/29(火) 20:12:09.43 ID:Jcus5yyE0
人間ショッキングなことはけっこう覚えてるもんだろ
脳内で変化してる可能性もあるが

外の景色が減色にオレンジっぽい色が重なってたんなら「赤い空」と関係あるかも
風車はただのイヤホンジャックなのかも(下手な顔は自作イラストかも)
変な靴とかだいたいでいいから絵にかけないかな?




178 :本当にあった怖い名無し 2012/05/30(水) 19:29:04.77 ID:Z8/trHLTi
かざぐるまに変な靴、か
で、ヒゲ



182 :本当にあった怖い名無し 2012/05/31(木) 09:58:19.79 ID:BQGkNn0r0
パラレルワールドに送られてしまった場合、
そのパラレルワールドにもともといたであろう自分はどうなっちゃうの?

「急に現れた身元不明の不審人物」扱いされずに
パラレルワールドの他の住人が違和感を感じていないということは、
その世界にも自分らしき人物はいたということだよね。



184 :本当にあった怖い名無し 2012/05/31(木) 22:01:49.08 ID:pm//yw3zi
>>182
過去スレでは、戻ってきた後も自分なんだけど、母親父親、嫁が自分の記憶と違う人の話があったはず



186 :本当にあった怖い名無し 2012/06/01(金) 01:17:34.14 ID:vPrpktnk0
パラレルというか並行世界というか、ちょっと異なる世界線というか 興味深いな
同時進行で進行中だったシミュレーテッドリアリティの仮想世界Aに、「Bからきたお前」を「Aのお前」に上書きした、みたいな




190 :本当にあった怖い名無し 2012/06/01(金) 22:35:28.08 ID:eunTp57Ti
性別変わってるかもしれないんだぜ?
上書き保存怖いな



285 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 11:16:34.94 ID:pf73pmKC0
変なおっさんに拉致されてた
http://blog.livedoor.jp/worldfusigi/archives/5624681.html




290 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 14:29:01.30 ID:2NlRKAEe0
>>285
これ凄い情報だな




287 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 12:01:15.95 ID:e9AJreM30
ただの夢



289 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 13:17:14.41 ID:V8OIhyLF0
>>285
ここの1です
何か思い出そうとすればするほど思い出せないもんですね記憶って
同じ経験をされた方は今もレスされてるんですかね?




291 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 14:58:54.60 ID:V8OIhyLF0
>>159
この人帰ってきてくれないかな
刺青の絵と同じなのか、是非判断して欲しい




292 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 15:05:31.66 ID:os4/7aby0
携帯アンテナの風車はここ最近の情報だな



296 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 15:54:54.28 ID:5sApu9Tk0
おっさん達が履いてた変な靴の特徴をもっと詳しく教えてくれ



298 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 15:57:19.12 ID:V8OIhyLF0
>>296
黒のスーツで何か良く色が分からないパンプスみたいな靴だったよ
言い方が分からないとかじゃなくて、何色なのか理解できない色っつーか
忘れただけかもしれないですけど




300 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 15:59:11.25 ID:7KFl7yT90
もう遅いかもしれんが
布団の上のアスファルト見たいな小石ってのは向こうの世界の物なんだよな
貴重な資料になるかもしれんね



302 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 16:02:58.78 ID:V8OIhyLF0
>>300
ベランダでファサァーってやっちゃったわ・・・
砂みたいなもんで、普通に家出た時アスファルトの上を数歩歩いたのと
橋の上でちょろちょろ歩いてた時のだろうけど、別にただの砂利だったよ




303 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 16:20:17.37 ID:os4/7aby0
>>285と時空のおっさんの共通項
赤い空、おっさん、携帯、無人の町、おっさんに元の世界に戻される
さらに>>148>>285の共通項
風車、おっさんの変な靴

ヴォイニッチ手稿の画像を見るに>>148の言う風車の絵と同じだと思われる
これは古い宇宙図(太陽系)にも見えるし宗教的なマークともとれる
向こうの宗教における宇宙シンボル(こっちで言う曼荼羅とか太極図のような)かもしれない
刺青や携帯アンテナについてたのは、実用的な意味ではなく
社用車に会社のロゴつけてる的な意味合いだったのかも

ことによるとヴォイニッチ手稿は、異次元からこちらに落ちてきた人間が
もう戻れない世界の回顧録として向こうの言葉で向こうの世界の事物を書き記したものではないか

↓この体験談では、まったく言葉が通じなかったみたいだし
俺が異世界に行った話をする
http://blog.livedoor.jp/worldfusigi/archives/5618532.html




304 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 16:34:45.95 ID:7KFl7yT90
ルート225って映画思い出した
姉と弟が主人公なんだけど、家に帰れないよ~→実は微妙に違う異世界に来てました
って話なんだが、予想外のモヤモヤした終わり方だけど興味あったら見てみて



305 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 16:35:10.98 ID:mYmtB6dD0
刺青ってどこに彫られてたの?
スーツを着てたなら露出してる部分は頭か手くらいなもんだけど




307 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 16:50:14.05 ID:5sApu9Tk0
珍しい苗字なのに一致したなんて偶然とは思えないな
親戚に同じ顔の人がいないか親に聞くとかで調べて欲しい
知り合いが時空のおっさんにそっくりだった例もあるしね




313 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 17:36:47.38 ID:V8OIhyLF0
>>305
左手の甲です
甲全面に彫ってましった

>>307
自分の血縁は10人に満たないです
その中で似てる人は居ないです
まぁオッサンと同年代位の身内ってなると兄貴限定だし、居ないですわ




328 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 00:26:35.40 ID:PtmMHYR40
>>313 左手の甲です。甲全面に彫ってましった

こっちの世界でもそうだけど
『刺青する理由の一つは、自分がどこかでどうにかなっても(死んでも)特定されやすいように』
って理由もあるから
時空の狭間に迷い込んだ別の世界人、或いは自分の世界の人を救助しようとして、
自分も迷ってしまう(死んでしまう)時空のおっさん達もいるって事かな



310 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 17:23:29.36 ID:5sApu9Tk0
ヴォイニッチ手稿から似た絵を探してみた

ヴォイニッチ1

ヴォイニッチ2

ヴォイニッチ3

一番下の絵はそれぞれ別の時空を表してるんじゃないだろうか



314 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 17:40:06.02 ID:V8OIhyLF0
>>310
一枚目の左ページで間違いないと思います

ここで似たような話が出てて正直びっくりしてるけど
実際、非現実的過ぎてちょっと夢だったんじゃないかとも思えてきた・・・
まぁ、まだ鮮明に空の色が目に焼きついてるけど




316 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 17:59:44.00 ID:5sApu9Tk0
>>314
体験者は何故かどんどん忘れていくみたいだから細かくメモや絵を書いとくといいよ
あと、正確な時空移動をするために人の縁やつながりを利用するってどっかのスレで聞いた
ひょっとして彼は子孫か、もしくはその世界の自分かもな



318 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 18:07:03.05 ID:V8OIhyLF0
>>316
消したくても消えないくらいリアルでインパクトある体験だったよ?
そういえばジローラモ 左手の薬指に指輪してた




311 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 17:30:29.08 ID:WIoIcvc8O
俺が異世界に行った話をする
http://blog.livedoor.jp/worldfusigi/archives/5618532.html



380 :本当にあった怖い名無し 2012/06/25(月) 21:39:54.08 ID:6IEZLm2d0
>>311
向こうの人間?がこっちの世界に来たがってるってのが怖いな
ただこれが現実ならその病人用の服の写メをうpして欲しかったな
今もまだ手元に持ってるんだろうか、向こうの世界の病人服
科学分析したらこっちの世界には存在しない素材だったとかないのか



312 :246 2012/06/23(土) 17:33:55.01 ID:l02sohlp0
       ∧_∧
      (  ・ω・)    ヴォイニッチ手稿で過去ログ漁ったら出てきました…
 _,,..,,,,_ /\ ̄ ̄旦\      たしかこの人もおじさんに遭遇していますね…
/ ,’ 3 / ※.\___\   
l.     | ※ ※  ※ ※ ヽ  
`’ー—\ヽ-───── ヽ 

記憶が2つあるんだが オカ板版
http://blog.livedoor.jp/worldfusigi/archives/4309656.html

11 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/08/29(月) 22:29:25.74 ID:U8QQCblF0
28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/29(月) 15:11:08.96 ID:FHueZgUM0 [3/28]
そして、ここからが本題。
もう1つの記憶の話をさせてもらう。
小学校4年生の夏休みに川へ家族で行って、足をすべらして川にながせれたんだ。
息が苦しくてもがいているところを助けてもらった。
それが服を着ていないおじさんだった。
外国の人みたいで言葉が何にも通じなかった。
周りを見渡しても家族も人もいなかった。
結構流された俺は、なぜか木が茂っている自然あふれる場所におり、裸のおじさんにもビビリ泣いてしまった。
泣いたのを気にしたのか、そのおじさんは俺の手をとられた。
俺は振りほどいて泣いていたが、そのおじさんはずっと何か優しく言葉をかけてくれていた。
一通り泣き止んだ俺は、そのおじさんに手をとられ連れてかれた。
と言うかついて行ったんだがな。




315 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 17:52:31.84 ID:b5d/S8Xi0
ヴォイニッチ手稿と繋がったなんて凄いな



322 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 2012/06/23(土) 20:09:21.37 ID:Rf/1Jf080
ヴォイニッチ4

見よ、女性たちは緑色の洗脳プールに閉じ込められ自分とはなにものなのか、どこはいきたいのか
自己を見失いわからぬまま動こうとしている
プールを脱し、自己を生きよ
自己の人生を生きよ
ハダカの女性=人間のありのままの裸の精神?

なんのこっちゃ




323 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 2012/06/23(土) 20:29:54.38 ID:Rf/1Jf080
ヴォイニッチ5


我らが人間の無意識は星によって集合され星の意識と流れに影響される
?????
集合的無意識は星や天体に影響されるといいたのか?




337 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 2012/06/24(日) 00:56:59.13 ID:f+4AHAec0
>>323
ごめん書き忘れ
「人の人生は一瞬の星のきらめきと同じ」みたいなのも書かれてる
これSFや占い魔術の原点なんじゃない?
その筋の人からしたら意外にすごいかもね
もうこれで最後だスマン




324 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 22:37:45.37 ID:5sApu9Tk0
>>322-323
はぁ?wwwアンタそれ読めるん?




327 :本当にあった怖い名無し 2012/06/23(土) 23:32:34.88 ID:2NlRKAEe0
ヴォイニッチ手稿解読したら世界的発見だぞw



331 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 2012/06/24(日) 00:35:42.37 ID:f+4AHAec0
正直同じ単語ががムダに反復されてるし普通に訳すと日本語でおkな文になる
だからかなり意訳してあるのだが・・・そもそも元の文が理解を超えてる
翻訳しても現代人は理解できるのか?
手稿の最初のページにキリスト教の弾圧にびびってるが勇気出して書いたらしいぞ
まあ俺なんかがすこし読めても誰も信じないだろうし
頭いい研究者とかがうまく訳してくれるだろう
まあスレチだしもうこないわ さいならー




332 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 00:42:24.45 ID:GYnit3OC0
そうだね、信じないねw
まだ世界中で誰も解読できてないんだから、持ち込めば英雄になれるかもよ?w




335 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 00:55:25.87 ID:dxP/hIlz0
100年解読できてない文が今後の研究ごときで解読できるとは思わない
何百年たっても新たな手がかりが無ければ同じだと思うよ
>>331が読めるのなら、何らかの方法で「何故読めるのか」を研究者に伝えて欲しいと思う

あと、解読できても理解できないということは十分考えられる
著者の思考そのものが我々の世界と違う可能性だってあるんだしね



338 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 01:07:54.93 ID:qnZeU+yt0
そういえば今日の方は兵庫で会ったというお話でしたが
見た中でも関西弁?を使ってる場面があった気がするんですが
体験者の意訳か、実際関西弁喋っていたのかどちらなんだろう


※今日の方=変なおっさんに拉致されてた



341 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 01:27:34.47 ID:DT2jzK+L0
>>338
俺に喋りかけてる時は関西弁の発音もしていたし、標準語の発音も有ったと思う
まったく理解できない発音もありました ただ単に俺の語学力が乏しいのもあるけど
比較的家に最初に来た方は英語のような言葉と感じたけど
車で来たジローラモ似はごにょごにょごにょーとしか聞こえなかったです




342 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 01:29:33.08 ID:DT2jzK+L0
昨日の朝から起きてるんだが眠くならない
今日、会社に電話して欠勤連絡と明日もお休みいただいたんで、ちょっと病院行こうと思います
精神的な病院に




349 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 03:49:32.13 ID:qnZeU+yt0
>>342
ご自愛ください



343 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 02:07:44.29 ID:KOiqdR8I0
不眠症で悩んでる奴はアホだろ。
何日も起きてりゃあ、いつか自然に眠くなるわ。



347 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 02:36:50.81 ID:UTtPyqU30
ちょっと見なかったらスレが凄いことになってるwww

ここに張られてるヴォイニッチ手稿はカバラじゃないか?
風車の羽の数の12とか8とか7とかさ、数字の意味を考えると
こういうことを表現してるんだろうなと何となく。

>>322 の絵は一番下が8人だから我々のいる世界のこと。
この物質世界を意味する数字は8だ。
その上は7人で、その上に筒みたいなのが左上に向かって6個ある。
つまり1からスタートして8番目に存在する我々の世界を表現し語ってると考えられる。
カバラのセフィロトみたいなものかもしれない。
右上に枝分かれしてる意味は何だろう。

7から人が描かれてるのは6までは人間の姿ではないから。
物質世界じゃなく概念だけの世界とかそんなの。



348 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 02:41:03.59 ID:UTtPyqU30
>>310
一番上の絵の右は12個にわかれてて占星術のホロスコープみたいなものかな。
真ん中に八芒星の絵があるし、この物質世界8を意味してるのかも。

左の絵も赤い羽根が12枚で、12という数字は十二支、12時間とかでもあり
十二支とホロスコープの12は物質世界の方位も意味している。
真ん中の顔は人間=8の世界の象徴ってことかな。

占星術では太陽は意思だから赤い羽根を人間の意思、青い羽を闇を意味する月とすれば、
白い部分の星は空の星で占星術っぽいし、風水の羅針盤も外に向かって細かくなってくよね。
>>323 が言ってる「我らが人間の無意識は星によって集合され星の意識と流れに影響される」
はまにさ占星術だね。

>>310 の一番下の絵は曼荼羅みたいなものかな。

全体的に神秘学の基礎みたいな絵なんじゃなかろうか。
昔は弾圧されたんじゃなかったっけ?
んで時空のおっさんはやっぱ、この物質世界の時空管理局だと。




353 :246 2012/06/24(日) 12:27:58.17 ID:ZW5ig/Tw0
In Deep: 『ヴォイニッチ手稿を解読した』という人物の登場
http://oka-jp.seesaa.net/article/239023609.html

>「この本の言語は、いろいろとミックスされている。音節はスペイン語とイタリア語と、
>そして、これを書いた人物自身が話していた言語を混ぜ合わせたものだ。
>ヴォイニッチ手稿を書いた人物は、バビロニアの方言を使っていた。
>それは、アジアのごく小さな地域でだけ話されていた珍しい方言だ」。
>これを書いた人物は、彼自身のアルファベットと語彙を作って、彼自身が読むことのできる文章を発明したのだという。

       ∧_∧
      (  ・ω・)    文字そのものは異世界(おっさん界)には存在しないものでしょうかね…
 _,,..,,,,_ /\ ̄ ̄旦\      
/ ,’ 3 / ※.\___\   
l.     | ※ ※  ※ ※ ヽ  
`’ー—\ヽ-───── ヽ 




354 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 15:19:08.07 ID:il28ObPg0
ヴォイニッチならここで検証してる
最近過疎ってるけど

記憶が2つあるんだが オカ板版
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1314624076/




355 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 16:08:06.89 ID:DT2jzK+L0
心療内科に行ってきました
全くの正常で、精神疾患ではないとのこと

昨日体験した妄想のような話もきちんと聞いてくれました
同じようなお話をここ数年で数十回聞いたことがあるとのことでした
夢なのか、現実なのか分からなくなり混乱されて診察を受けに来る人が居るって




356 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 16:24:22.44 ID:dxP/hIlz0
数十回て!その病院だけでってことかな
ぜんぜん稀なケースじゃない・・・
体験者がどんどん増えてきてるとしたらちょっと怖いな



357 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 16:59:02.36 ID:DT2jzK+L0
>>356
その病院だけの話だけど、まぁまぁ大きいところだよ
もちろん詳しい人数とかは教えてくれなかったけど、
内容についてどうしても知りたくて、自分の体験との類似点について聞いてみたんだが
空の色がおかしくなる事象について同じ体験してる人、何度も体験されてる患者が居たらしい




358 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 17:07:23.55 ID:DT2jzK+L0
と、その赤い空を確認して数日間そのままでその世界に居て
気づいたらその赤い空を確認した時間から12時間前後の状態に戻ってるとのこと
複数回経験している人たちはどんどん気づいた時の時間がずれていくらしい
更に、先生に診て貰ってましたって言う初診の奴もいたらしい

まぁ、正直精神科での話しなので眉唾と思うとこなんだけど
実際昨日自分が遭遇してるんで、もうなんか怖い




359 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 17:13:34.13 ID:DT2jzK+L0
で、帰ってきたと実感する直前の出来事について
おっさんとであった人も居れば、急に目が覚めるように帰って来たり色々

複数回経験してるやつはその赤い空の世界に自由に行き来出来るかもしれないって
言ってたそうです

で、もちろん俺もなんだが一切薬は処方してもらえなかった
この手の内容については他に精神疾患を持ってない、薬を処方する必要の無い人しか居なかったとのこと




360 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 17:42:50.53 ID:dxP/hIlz0
怪我とか砂が付いてたとかの物的証拠があることも伝えた?
精神科では複数の症例があるって事についてどう考えてるんだろうねぇ

「記憶が2つあるんだが」の人は向こうで数年過ごして言葉を書けるようになったらしいね
興味深いけどあまり経験はしたくないな



362 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 20:52:10.40 ID:DT2jzK+L0
怪我、砂等もちろん伝えました
患者の中には紙切れを持って帰ってきたと言う人も居たそうでした
カタカナみたいな記号の羅列が書いているだけだったらしい

おっさんの容姿も細かく伝えたよ
ヴォイニッチ手稿の絵と同じ刺青についてももちろん
殆どの人はパニックで断片的にしか見た物とか出会った人記憶が曖昧だったり、そもそも無いらしいし
俺みたいに一連の流れとして覚えてるって人は複数回同じ場所?に行ってる人だけらしい

ヴォイニッチ手稿についてはふーんみたいな感じだった
ネットでは似たようなのを見たらしい人も居るみたいですと言っといた




363 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 21:04:42.19 ID:DT2jzK+L0
>>360
50代くらいの先生なんだけど

先生は夢遊病の類であったりそういった、現実にそんな事起きる訳がないとか思ってますよね?って聞いた
やっぱりお薬は要らないみたいですねwってにっこり微笑まれた
でも同じ内容の相談が増えるにつれて病院内でもちょくちょく噂になってるって言ってた




364 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 21:49:59.30 ID:30j5VS5q0
精神学的には共通幻想とかそんなんで片付けられそうな気もするが
This Manとかの例もあったりするし、
未だ世界には謎がいっぱいあるんだなあ
「オカルト」とか題されてる現象にも未来科学で解明されるものがあるかもしれない

それはそれとして、不眠症の薬ぐらいはもらっといたほうがよかったんじゃないかね>>363
まあ薬は飲まなくて済むなら飲まないほうが体にはいいけど



365 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 22:10:49.80 ID:x3w1MC0R0
これってもしかしたら凄いことになってるの?・・・ゴクリ
その先生通じて他にも情報がほしいな。
再診はするつもり?



367 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 22:44:03.73 ID:DT2jzK+L0
>>364
不眠症自体は体をもう少し動かしましょうとのこと
職業柄ほぼ運動はしないんで、そのまま薬に頼らず暫く様子みてくださいって
んで今日は病院から3駅歩いて帰って来た

>>365
再診するとしたら、もう一回迷い込んで帰って来たときかな




368 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 22:50:32.88 ID:30j5VS5q0
>>367
そかそかーいいんじゃない
家族とか友達とかで外食して馬鹿話して大笑いすれば眠れるよ




369 :本当にあった怖い名無し 2012/06/24(日) 23:36:37.93 ID:PtmMHYR40
まあ、お医者さんには守秘義務あるしな

あっちの世界で看てくれた?お医者さんはお医者さんで
『最近余所の世界から迷い込む奴多過ぎ…』て思うのだろうか…
あっちのカルテ及び『時空迷子保護ならびに返却』対策はどうなってるのかな

少し言葉が通じるのと、建物が比較的似通ってるのと
人的対応はほぼこの世界と同じとこ
(予測できずにおっぱいもまれて、ついひっぱたくって反応、使えない部下がいたりする処)
みると、世界を渡ったり返したりする技術はあっちの世界の方が凄いけど
幸か不幸か、知能・精神力と仕事の仕方はこっちの住人と同レベルぽいねw

知能高すぎて、蚊か何かみたいに思われて無視されても困るけど。




376 :本当にあった怖い名無し 2012/06/25(月) 08:49:38.82 ID:QLp1FVc10
最近多いのな

【不思議な】電車に乗って変な場所に行った【体験】
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4228022.html

鮎川って駅検索したけど終点じゃなかったり廃線だったり…
こいつちゃんと元の世界に帰れてるのか?




377 :本当にあった怖い名無し 2012/06/25(月) 12:30:28.24 ID:SNYIcum40
>>369
初診で見てもらっていたって人は
初診後に異次元に行って初診前に戻ってきた人じゃね?



378 :本当にあった怖い名無し 2012/06/25(月) 17:25:04.09 ID:NTyTgFRN0
>>377
ごめん、分かりにくかったですね
そういう事です
その患者曰く、元々こっちの世界に居て、違う世界に迷い込んで帰れなくなってて、その世界で先生の所で診療を受けて
こっちに帰ってくる事が出来て、もう一回診察に来たらしい




391 :本当にあった怖い名無し 2012/06/27(水) 16:53:15.10 ID:b6e2DG3K0
これが異世界に関係する絵なのか
一体何なんだろう

ヴォイニッチ6



392 :本当にあった怖い名無し 2012/06/27(水) 19:12:03.90 ID:N4ggNbR20
天文学について書いてあるんじゃなかったっけ?違ったらごめん



393 :本当にあった怖い名無し 2012/06/27(水) 20:06:59.56 ID:pZ3uW3OYO
ヴォイニッチが読めるヤツは、釣り宣言されてしまったけど、異世界間の上下関係が示唆されてたな。

ゲラゲラ医者では異世界側がこちらの世界に来る方法を模索しているようだし、

ジローラモ似の時空のおっさんはヴォイニッチの風車みたいな刺青いれてるし、

なんかいろいろつながってきたな。wktk

VIPでちょっとした異世界ブームだし、いろいろ話かがでてくるかもな




394 :本当にあった怖い名無し 2012/06/27(水) 21:42:46.14 ID:g/NLKc4sO
異世界って良く似た平行世界だけなんかね?
ファンタジーな世界とかは無いのかな?ナルニア的な。



395 :本当にあった怖い名無し 2012/06/27(水) 22:40:26.44 ID:73O6NqmZ0
数日置いてたら急に盛り上がってんな
あっちの世界からの侵攻とか話がおおきすぐる
ヤプールか



398 :本当にあった怖い名無し 2012/06/27(水) 23:53:56.65 ID:/eNOKViw0
ってか日本ですら時空経験者チラホラ出てんだから
海外ならもっと経験者がいて話題にしてくれても良いと思うがどうなんだろね



428 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 09:45:49.46 ID:1DPw2+xP0
>>398
日本以外だとキリスト教の神の威光にされそうだな



408 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 04:40:47.74 ID:KdYic4xe0
人間は動く植物で、光と土と水により光合成をしています。
光合成=いまのあるがままの現実+過去の現実を否定して作った感情記憶=自我の現実
人類は夢の世界に住んでいる。夢の中で夢だと気づくことが大切だ。
人類は正しい光合成を忘れ為、現実を否定するようになり、怒りと苦しみ嘘が生まれた
夢から目覚めることが、人類にとっての真の開放であり、自由である。
正しい光合成は地球にとって大切です。地球の健康は太陽にとって大切です。
人は葉緑体です、、、、、葉緑体どうしで攻撃するのは変異体であり本来の姿ではありません。
上の段階の物にとっても、大問題です。花は何時までも咲きません。
まず一人ひとり、夢から覚め花を咲かせましょう。・・・だってよ、、、




409 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 05:09:40.47 ID:KdYic4xe0
植物で構成されている森はの神は植物です。
植物の中の葉緑体は植物本体にとって神です。
葉緑体にとって植物本体は神です。
地球では動く植物は葉緑体です、あるいは神々です
神々にとって地球は神です。
太陽系の神々の大神は太陽です。
太陽の神は私たちの銀河の中心です。
この繰り返しが7続きますその上はわかりません。www俺たち病気になった神らしい。




410 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 05:52:25.87 ID:KdYic4xe0
変異体の王は、定期的に変異体の民を争わせ数を減らしすことにより地球の環境
を延命していますが根本的な解決方法ではありません。
変異体の王の考えも変異体の現実を否定する考えです。
毒を減らしても、地球が飢えるのは時間の問題です。
まず王が葉緑体の力を独り占めするのが問題です。
変異した葉緑体は殺すのではなく、治療が最適です。
夢ではなく現実を見ることの訓練が必要です。
民を争わせるのは、否定、の具現化なので、人類を盲目にするのには最適ですが
現実を見る目を養うには逆効果です。ただ残念なことに変異体の王は正しいとおもっています。
変異体の王は神の為だと思っています。とても残念です。wwwww




411 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 06:01:16.67 ID:UFhtYjVH0
>>410
なんで読めるの?




412 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 06:32:14.49 ID:KdYic4xe0
読める×見える○。たぶん病気なんだろうwww
スレ違いだからもう止めるけど。曼荼羅と同じ話に見える。
多分おっさんの話は、釣りもあると思うけど。
真意は自身の内の世界の段階の話なんじゃないかな、、、





413 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 07:16:11.61 ID:rhNgidp90
どの部分がそうなるかkwsk



414 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 07:26:19.39 ID:rhNgidp90
これ言っていいのか



415 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 07:29:08.92 ID:SUr4HK7P0
植物の絵のある辺りの文なのかな
星とか書いてあるところのも知りたい



420 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 08:15:26.57 ID:KdYic4xe0
>>413
ウェブで見れる写真を保存後スライドシーで眺める上での総論(全部ではない)
>>415
植物と女(星)のあたり、植物の根に顔があるあたり。
>>414
なにがヤバイんだ?wwww

ウェブ公開されている順番は元の順番じゃないと思う、、




399 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 00:03:47.98 ID:dCroZ8Op0
ヴォイニッチ手稿にその”異世界”の行き方みたいな事は書かれてないのか?



417 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 07:38:43.34 ID:rhNgidp90

391の一番右について書く。
16の線が太陽から出ているだろ
これは昔の大陸の話
そこのトップは大陸を中心に16箇所を統治していた。
真ん中の太陽、これは後の日本に関係ある。
それ以前、ある種族が地球に橋頭堡、エデンの園みたいなんを作った。
そこで植物のDNAをイジって自分の星に持って帰ったり、持ってきた。
酸素型の地球植物を水素型に変えている。
腹括ったから待ってろ今ざっと見ただけだからすぐ見直して書く
イルミナティ的にはバレたらマズいだろうよ。
分かる奴は分かるけど言えないはず




419 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 08:13:58.14 ID:rhNgidp90
釣りでも何でも無い。
信じられないと思うが聞いてくれ。
これは太古の話だ。
今は4回目の世界なんだ。文明は過去地球で3度滅んでいて、太陽は今4つ目。
物理的な意味ではなくね。
絵を見ただけで分かる奴には分かるようになってる。
簡単に説明する。

ムー大陸って聞いた事あるだろ?ある訳ねーと思うだろうけど聞いてくれ。
大昔太平洋に大陸があった。
今なら三島由紀夫の気持ちが分かる。
頼む。聞いてくれ。これはさっき書いたように植物のDNAを如何にイジるかや、ムーが在りし日の事、一番左は次元について説明してる
イルミナティ内部のものじゃないかと思うこのヴィオニッチは。
普通の人間は知らない、俺もイジり方は分からないがDNAをイジって植物を作ったりしてる。
やり方も詳しく書いてあると思う。
ただあんまり読めない。
酸素型から水素型にしている。
そもそもイルミナティについて知らないとこれは理解できないかもしれない。

簡単に言うとあいつらは真の歴史を知っていて、知らせたくないんだよ民衆に。
何でかっつーとあいつら自身の祖先がヴィオニッチに書いてある事をやり(やらされ)真実を知っているから。
記録だと思っていい。
理解できたヤツは今まで沢山いたはずだ。
だけど誰が信じるよ
俺が気になるのは左なんだよ。
時空間の事が自分の知識の延長線上にあるのが分かって死にかけてるんだが、もうちょい調べてくる。遊びで異空間スレとか来るんじゃなかった何がおっさんだよ強制だぞ多分そのおっさん達




424 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 08:50:27.79 ID:rhNgidp90
>>420とは全く違う見解だがまとめる。
最初に断っておくが文字は分からん、只文字は重要じゃない。
絵が重要なんだ。

基本的にはムーの話
16の線で真ん中が太陽ってのがそれを表してる。
説明しても信用しないだろうから言うけど古代文明の遺跡を全て実際に回って研究すれば共通点が出てきまくる。
蛇、龍、文字、彫像、特にアジア。
そんでムーについての絵なのは間違いない。

次は植物。
人工的に植物を改良する方法を解説している。
一般人が知ってるとは思えないので、イルミナティ関係者が書いたんじゃないかね。
異空間についてはよく見たがやり方が分からん。
おっさんの手にヴォイニッチのタトゥーはガチなら凄いが、多分釣り。

只ヴォイニッチ自体は真実の歴史書。
もしおっさんが時空の隙間の修理やらをやってるのなら、強制労働だと思う。




429 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 09:46:36.40 ID:rhNgidp90
何語かは今調べてる
現段階ではアルファドラコニスの文字かと見てる。
ζは楔形文字的なんだし、プレアデスはルーン文字に近いはず。
これは見た事ない。

異次元についてなんだが、13本線と7本線の真ん中太陽じゃないのがあるじゃない?
これは色んな世界と繋がってるのは確かなんだけど、宇宙だと思う。
と言う事は行き方、異次元の説明もあるはずなんだよ
結局文字が分からんとどーにもならん。
多分宇宙語単体か、混ぜたか
多分イルミナティ絡みならアルファドラコニスだと思うんだけど…




431 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 10:28:49.29 ID:oh1Kij+N0
>>424
タトゥーはガチですけど
何故釣りだと思われたんですかね?
オッサンがタトゥーしてるはずが無いってことですか?
まぁ、元々俺が体験したこと自体リアリティーが無いから信じてもらえなくて当たり前と思ってるけど

読めるじゃなく見えるって意味が分からないんですけど
脳内変換してるってこと?




432 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 10:33:01.82 ID:zz4ihuzz0
>>431
おれは信じてるぞ




434 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 10:40:03.50 ID:rhNgidp90
>>431
内容的にあからさまにシンボルを出すのは向こうにメリットがないと思ったから
それに出来過ぎてると思ったんだよ。
ガチならすまん。

因みに>>420と俺は別人。
こうなるとやっぱり異次元と繋がるから後は文字だな




435 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 10:46:44.58 ID:oh1Kij+N0
>>434
見えやすいって訳でもないけど、手の甲に彫ってたよ
普通に確認できたし、隠そうとはしてなかった、ってことは俺に気づかせようとしてたってことかな

>>159
電話のアンテナに付いてたってのも、これも見えやすい部分に有ったから覚えてたんだと思うが
これも、逆に考えれば何かしらヒントを与えてくれてたってなんないすかね?

出来過ぎてるってのは?

※ >>159 = 昼下がりにSFな体験したのアンテナの件。



436 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 10:51:21.47 ID:KdYic4xe0
>>431
その世界では移動した方角はわかりますか?
それと鏡(自分の姿)を見る機会はありましたか?




438 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 10:57:31.91 ID:oh1Kij+N0
>>436
最初は自分の知ってる土地で方角は分かってたけど、途中から見知った風景ではなくなり方角どころじゃなかった
鏡は多分見てない、窓は見たけど光の加減で自分は見えてなかったと思う




439 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 11:09:38.78 ID:KdYic4xe0
>>438
最初の知ってる土地の方角が知りたいです。
あと何月何日もよろしければ教えてください。

読めるじゃなく見えるって意味が分からないんですけど
           ↑
脳内変換て言葉で大体あってる。けど微妙に違う。
昔使っていた物を見て思い出す心に映る感じのほうが近いかも、、、
妄想といわれても、根拠がないから反論できない。
これだけは言える言葉は心を超えることはできない




466 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 15:37:15.84 ID:oh1Kij+N0
>>439
北玄関で玄関出てすぐ車に乗せられただけど、駅が東の方角で
駅があるべき場所からはどっちに向かって走ったかわかんない
6月22日




469 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 18:58:46.37 ID:KdYic4xe0
>>466
、異世界かどうかは、知らないけど、不思議な体験は方角
と日にちが個人的に重要なんだ、だから不思議体験した人には聞いてるんだ。
だいたいの人は方角が北で、高い確率で天体現象がおきている場合が多い。
6月22日はこんな感じで、http://homepage2.nifty.com/turupura/new/2012/new1206_04.html
惑星や月の距離と不思議体験の関係は個人的にかなり高いと思うんだよ。
貴重な情報ありがとうwww




480 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 21:18:14.44 ID:FZMZ3Cef0
>>469
何が起きているんです?




496 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 22:16:53.00 ID:KdYic4xe0

>>480
それが私もしりたいのです。ただ今も昔も天体を気にしているのは、科学と宗教




440 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 11:17:28.76 ID:rhNgidp90
>>435
俺は元々今日このスレに興味本位で来たばかりで、本来は古代文明を普段個人的に研究してるんだよ。
で、調べてるんだが明らかに宇宙、異次元と古代の事を示唆してるんだよヴォイニッチ。
この仮説自体信じてもらえないかも知れないけどね。
今宇宙人の文字、俺はイルミナティのバックのアルファドラコニス、もしくはその下の所謂グレイの5種類のうちのどれかの文字だと思って詳しい友人にメールしたりしてるとこ。
そーゆー分野ではアメリカが一番盛んだから(民間でも)丁度ロス時代の友人が今こっちに帰って来てるし今日会って話してみるよ。




465 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 15:36:41.68 ID:dvxqocIk0
>>440
「記憶が2つあるんだが」 謎に包まれたヴォイニッチ手稿が読める男の話:不思議.net
http://blog.livedoor.jp/worldfusigi/archives/4300708.html
↑これについての2人の見解も知りたいな
知ったらショックな事実を知りたい

これに書いてある文字についての情報をまとめておく

ヴォイニッチ7
日本語:こんにちわ
読み:ヴェル

ヴォイニッチ8

(日本語:きたこれ的な意味)
読み:リェサエラ

・言葉は2列からなってる
・五十音はない

ヴォイニッチ9
上から
これらのヴァルナ(草)達にはレウス(根っこ)の数に比例した、・・・・があった。
レウスが太いほど強いわけではなく、これらを知ることで・・・であり・・・。

・この本をを書いたのは大人ではなく子供
・こっちの人が書いた物で間違いない



473 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 20:40:17.56 ID:KdYic4xe0
>>465
さーわかんない。自分の見解とは違うね。どちらが根拠があるかと言えば
字が読める人のほうが信頼性が高いねwww




441 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 11:35:24.38 ID:rhNgidp90
1.気付くと赤い空、違う風景がある
2.作業着、もしくはスーツのおっさんorお姉さんがいる
3.何故ここにいる!と怒鳴られる
4.アジア人から白人まで現在確認
5.謎言語を話す
6.元々は彼等もこっちサイドの人間だったっぽい
7.ヴォイニッチの刺青が手の甲にあるのを確認
8.携帯を使用する
9.その世界に長く居るとどの様にかは分からないが危ないので、おっさんが助けてくれてるっぽい

経験者の方ほかに何かないですか?




445 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 11:56:50.28 ID:htAhAZHvO 452 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 12:39:46.88 ID:KdYic4xe0
人類は妄想族、だから科学が発展したらしいぞ。
妄想と創造は表裏一体、人工的なものは思考の産物、、なんてね。
昔なら地球が太陽の周りを回っているて言った人は現代では厨二病
今は証明されて天才。
個人的には厨二病て言葉は他の違いを認めない、為の多集団的防衛洗脳用語
て気がするんだけどね。




455 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 13:29:57.44 ID:OojS7DTY0
「変なおっさんに拉致されてた」の本スレ読んだけど中盤あたりでボロ出してるな。
誰も感づいてなかったみたいだけど。



456 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 13:36:28.81 ID:dCroZ8Op0
>>455
>>時空のおっさんでググってアフィサイトとか色々見てたんだけど
>>刺青に酷似してる絵見つけて鳥肌たった
>>これが何なのかわかんないけど
ここらへんなんかわざとやってる感あるよね



459 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 14:25:30.14 ID:dvxqocIk0
>>456
>>431
で本人らしき人がガチだと言ってるんだが、それでも釣りなのだろうか?



461 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 14:32:06.69 ID:dCroZ8Op0
>>459
俺自身が 異世界 みたいなニワカには信じ難いモノを素直に受け止めれない
性なだけなのかもしれないけど、ね





462 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 14:45:10.31 ID:dvxqocIk0
>>461
俺もそうだよw半信半疑のまま調査中だからな

ヴォイニッチ手稿を読める人に聞きたいんだが、>>322-323>>331>>337の解釈が合っているかどうか、それと解説を頼む



473 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 20:40:17.56 ID:KdYic4xe0
>>462
天体や人間の意味を説明している方向性は同じ。
字が読めるらしいから自分より正確なんじゃない。




467 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 15:47:35.69 ID:UFhtYjVH0
こういう時空のおっさんの話して詳しく聞くことが出来ずにすぐいなくなっちゃう人多いからこのスレにきてくれるだけで嬉しいな



481 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 21:21:13.31 ID:v4Vdkr2J0
kdYic4xe0 rhNgidp90 oh1Kij+N0
この三者の会話って凄くない!?
ヴォイニッチ手稿が解読されるかもしれないんだよ!しかも2chでw
世界終末期に日本は重要な場所になるみたいな事を
聞いたことあるから、もしかしてこれかもよ!




485 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 21:30:07.67 ID:dvxqocIk0
>>481
最近は本当におかしい
釣りか本当かは知らんが、やたら異世界へ行ったと主張する人が多いしヴォイニッチ手稿が読める人がこのスレに集まってきたり…



495 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 22:08:27.10 ID:jnxjQLuy0
>>485
でも、もし、釣りじゃないとしたら……?
この件は「もし釣りじゃないとしたら」の思考パズルだと思えばいい
そもそもUMAオーパーツはそうやって楽しむものじゃない




487 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 21:34:28.55 ID:v4Vdkr2J0
>>485
俺は彼らの話は信じてるんだよね!壺売り付けられたら間違いなく買うレベルでw
まあ値段によるけど。。。とにかく!ホントに面白いw釣りだとしてもまあいいよw
ただホントに興味深いから途中で、中途半端で「記憶が2つ」の人みたいに
居なくならないで欲しいよwお願いだから



492 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 21:51:14.26 ID:H5HETMvy0
>>487
オレは読める言ってる奴の一人が「記憶が2つ」のヤツだと思う。
理由はレスしてる口調が一緒だから。



489 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 21:40:24.74 ID:szrRK/47O
読めると言ってる奴は、メンヘラ統失構ってちゃんのレス乞食だ
手稿を所持してた男が、売る為に作った偽物って白状したのにお前ら馬鹿じゃね



494 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 22:07:17.18 ID:qX4n46iGO
スレ違い&携帯からで悪いが
国際情勢板のユダヤスレから拾いもの

http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/kokusai/1328129142/846-900




497 :本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 22:19:25.56 ID:jnxjQLuy0
>>494
これなんかいいねえ

865 : 名無しさん@お腹いっぱい。 : 2012/03/12(月) 01:15:37.45 ID:D7/m4AAR [5/5回発言]
まあそんな感じで

だからやっぱり地上のこの世界で実権を握るのは日本人になると思うぞ

つーかずっとなぞだった本を読める奴が出てくるぞ
そろそろ
その本は、ある体験をした人が書いたもので
記憶が消える前にダッシュで書いたらしい
体験したことを

楽しみにしておいてくれ




520 :本当にあった怖い名無し 2012/06/29(金) 01:29:06.11 ID:SngMtAAT0
久しぶりにこっち見にきたらなんかすごいことに
あのスレとここが結びつくとかww



522 :本当にあった怖い名無し 2012/06/29(金) 01:45:20.66 ID:OPDmLkf60
こっちのスレ見てたらこんなの載ってたぞ

記憶が2つあるんだが オカ板版
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1314624076/

416 名前:本当にあった怖い名無し [sae] :2011/09/06(火) 00:13:45.41 ID:3dkbCUmd0
お前等にネタ投下
知人の化物的な人に何の予備知識も与えずにヴォイニッチ手稿の画像を見てもらった
結果は
内容の9割がフェイク、1割が本物
「この1割の部分が非常に危ない」と言うので説明を受けたが
やっぱり人間が知っちゃいけない事だった
画像データを貰うことが出来なくなったのは「恐らく犠牲者が出たんでは?」と言ってた
ヴォイニッチ手稿については見るな、知るな、扱うな、だそうだ。

417 名前:本当にあった怖い名無し [sae] :2011/09/06(火) 00:15:58.10 ID:3dkbCUmd0
もうこれ以上関わるな。と厳重に注意を受けたので俺は辞める
まっとうな生物として輪廻の中にいたいなら関わるな
知っちゃいけない事は世の中に確実にある
これはその一つ >>1が消えたのもそういう事なのだろう
俺はオカルト好きだしオカルト好きなオマイらも好きだ
だが知っちゃならん事がある。被害が出てからでは遅い
だから見るな、知るな、扱うな。だ




523 :本当にあった怖い名無し 2012/06/29(金) 01:45:55.68 ID:OPDmLkf60
430 名前:本当にあった怖い名無し [sage] :2011/09/06(火) 16:20:43.80 ID:+OaC13740
無知な9歳の甥っ子に見せた。
当然「なんじゃこら~」的に返されるかと思ったら
↓(すまん関西弁で)

甥。…めっちゃ昔に描いたやつやろ?

俺。え?(゚o゚;;なんで?

甥。…なんでって。あほか。(ーー)
(文字見ながら)…葉が、、一枚一枚、、落ちる事で時を知る?われらに?、、従い?、、
って書いてるやん。
ん~後わからんけど、ってことは
時計ないって事やろ?

俺。…(゚o゚;;
マジで!?ほ、ほかも読んで!!

甥。…ほかはわからん。しらん。
でも食虫花?って!?ちゃうやんなあ、食人花やろ?
きもっ!! おぇ~っ( ´Д`)、、

俺。…((((;゚Д゚)))))))

で、母である姉に変なもん見せられたと
ちくられ姉にボロカス怒られた。
でも、甥っ子はかなりイラちな奴やから
もっと若い、9歳以下の純粋な子供に見せれば
読める奴おるかもしれん!?
、、なんかすまんorz
でも昨日の話だ。




524 :本当にあった怖い名無し 2012/06/29(金) 02:19:43.87 ID:yWfkIsQE0
>>523
海外で書かれたであろう書物を日本の子供が理解できるってのが面白いな
読めるじゃなくて見えるって表現にちょっと納得した



526 :本当にあった怖い名無し 2012/06/29(金) 02:42:00.57 ID:AVi3L8wq0
多次元世界に対するリアリティを膨らませてくれる話が
たくさん出てきてwktkするぞ



530 :本当にあった怖い名無し 2012/06/29(金) 06:33:07.59 ID:NpZ2DvCn0
>>526
時空の歪みスレにも貼ったけど一応こっちにも…


人生やり直したいやつ俺がタイムリープしたときのこと教えるから来い

http://blog.livedoor.jp/worldfusigi/archives/5638489.html



533 :本当にあった怖い名無し 2012/06/29(金) 08:49:59.21 ID:PEzenkox0
久々に見たらここにきて意外な接点が出てきていて面白いな。

時空のおっさんの手の甲にあった入れ墨、ヴォイニッチの絵柄と
同じもの(=太陽、神?)を体など見えるとこに描いてその辺歩いてたら
何か遭遇しないかな。

って程度に興味はある。ガチなら危険な実験になるかもな笑



564 :本当にあった怖い名無し 2012/06/29(金) 21:13:49.94 ID:DTbJa1qS0
時空のおっさん・お姉さん達は、パラレルワールド?の一つの世界の住人なのかな
今までおっさん達が仕事で何かの為に空間を作ったり修復してて
その際に何かの拍子に事故でこっちの人間が紛れ込んでしまう、ってのは解って来たけど
向こう側の情報は殆どなかったよね(向こうも極力質問にも応えないし)

よく異世界に行ったとか言う話はあるけど、どれもみんな違う世界なんだよね
おっさん達の世界はもっと時空を操ることに特化した
この世界と比較的近隣の身近な世界なのかもしれない



565 :本当にあった怖い名無し 2012/06/29(金) 21:26:45.76 ID:iwReO6sg0
>>551
まさに神隠しのだね。体験者本人だったら方角と日にちを聞きたいところだ。
宇宙人とかと古代文明とヴィオニッチの関連性を語ってる人いるけど
関係あるけどもヴィオニッチにはそんなことは見えない

すでに書いたがあれは、人間の本来の役割とそれに関係する相互関係
地球、太陽、銀河、宇宙、の仕組みを書いたものだとおもうよ。
人間を葉緑体とした場合は、地球の地表が葉、大気圏内が根
地球の中心が実とか花、
太陽系の惑星を葉緑体とて置き換えて考えるどどうなるか?
太陽の表面が葉、宇宙空間が根、中心が実、花
太陽の黒点、磁極の分裂、及び、極の反転、、、
わかるでしょ、、www 絵は逆に見るんだよ。
最初は人間一人を太陽系と考えるんだよ、外みるのはそのあとだよ。
世紀の灯台下暗しだよwww。






567 :本当にあった怖い名無し 2012/06/29(金) 21:53:46.16 ID:8tsWytwW0
>>565
言ってることよくわからん
最初は人間(葉緑体)の無意識的な光合成のようなエネルギー生成から始まり、
それが惑星、さらには太陽の方向にエネルギーが移動・収束していってるってこと?
さらにそのエネルギーは銀河、宇宙にまで影響していく?



570 :本当にあった怖い名無し 2012/06/29(金) 22:22:40.60 ID:iwReO6sg0
>>567
わかってるじゃんwww人間を葉緑体とした見地からはそうなる。
たぶん今は人間が(葉緑体としての)病気だから、外からも内からも
お荷物て感じじゃないのかなとおもってる。だから、外内からのアプローチ
が激しくなるてことじゃないかとwwwwおっさんは内だろうよ。
人間がリアルに病気になると、外の他人(他の世界)にも影響するし
内、内臓や精神(他の世界)にも影響するてことらしい。
人間の行動が地球や太陽に与える影響はものすごくデカイらしいぞ。

多分自然環境の災害や、人間の犯罪とか戦争も関係あるんじゃないのかなww
なんか予言の類の仕組みが見てて来たwwww






589 :本当にあった怖い名無し 2012/06/29(金) 23:52:29.11 ID:P+oL2/MF0
>>570
ヴォイニッチ手稿は人間は葉緑体で神であり宇宙とその他の神と
互換で成り立っているって事を書いているの?
では、「記憶が2つ」の方が言っていたヤバイこと、言えないこととは
何だとおもいますか?
それと、予言の類の仕組みとは?教えて下さい



593 :本当にあった怖い名無し 2012/06/30(土) 00:47:19.68 ID:6Xrb73nM0
人間の体の一部が病気なら治療してもだめなら、
自らその部分を切り落とすだろう。
再生して切り落とし再生して切り落とし再生して切り落とし
再生した現在はより大きな切り落としが必要なんだろうね。
おれやっぱ病気だと思うから。小説みたいに楽しんで、マジにしないでね。

>>589
たぶんアダムとイブが、何かの実を食べて、病気になりましたてこと
たべた後に自身体を隠す(自身を偽る)ことを覚え、偽りの言葉(嘘)
が生まれ、盲目になり、苦しみと争いが生まれた地に落ちた。隔離された(知覚を限定された)
たぶん、蛇は脊髄から小脳のこと、(刺激に対する間違った欲望)
実=? 理解しても止められない依存症になった物かな、、共食いのことかな。
書いてて気分がわるいから、おわる。






603 :本当にあった怖い名無し 2012/06/30(土) 02:59:21.58 ID:9TGmmAUV0
>>593
返信有難うございます!ここのスレだと他の方に迷惑かけちゃってるみたいなんで
記憶が2つの方に是非来て頂けたらと。あとヴォイニッチ手稿関連で新しいスレ立て
検討中なので、是非そちらにもよろしくお願いします!



569 :本当にあった怖い名無し 2012/06/29(金) 22:15:31.90 ID:96wkBSpz0
ヴォイニッチ手稿についてこれ以上掘り下げるなら専スレあったほうがいいのかな
考え始めるとおっさん以上の存在とか世界そのものに言及しそうだし




571 :本当にあった怖い名無し 2012/06/29(金) 22:27:36.50 ID:iwReO6sg0
>>569
すまん。もうだまるよ、スレチだなおれ。




572 :本当にあった怖い名無し 2012/06/29(金) 22:31:06.37 ID:OPDmLkf60
>>571
異世界の上下関係に関する事、教えてくれ



573 :本当にあった怖い名無し 2012/06/29(金) 22:45:51.04 ID:iwReO6sg0
>>572たぶんない。その考え方が、人間の病気なんだと思う。相互関係。
おっさんの世界とも同等、歓迎されないのは、病気だから。
病気が治った人がおっさんなんじゃないのかなww
だからおっさんに会う体験者は本来の姿に一時的に戻っているからこそ
入れるんじゃないの、、子供は感染する前だから経験者が多いんじゃないの。




598 :本当にあった怖い名無し 2012/06/30(土) 01:27:07.26 ID:Z7m+AdXQ0
>>569
【記憶が2つ】ヴォイニッチ手稿総合スレ【解読・解析】
っていうスレタイどうかな?




601 :本当にあった怖い名無し 2012/06/30(土) 01:40:48.04 ID:qEwFXOsR0
あちらで相談すべき



602 :本当にあった怖い名無し 2012/06/30(土) 01:45:06.56 ID:9TGmmAUV0
>>601
すみません。むこう行きます。